「厚生年金保険・健康保険の加入」詐欺?

「厚生年金保険・健康保険の加入について」という紙がポストに入っていました。
日本年金機構から委託を受けた「株式会社アイヴィジット」という会社からの案内です。
弊社は毎月、社会保険料が口座引落されています。
詐欺でしょうか?

「厚生年金保険・健康保険の加入について」

「厚生年金保険・健康保険の加入について」と題した文面は下記の内容です。

本日、貴事業所の厚生年金保険及び健康保険への加入について日本年金機構から委託を受けております、株式会社アイヴィジットの○○がご説明に伺いましたが、ご不在でしたので、日をあらためて再度お伺いいたします。

厚生年金保険及び健康保険は、原則として、常時従業員を使用する法人事業所(事業主のみの場合を含みます)や常時5人以上の従業員を使用する個人事業所については、抗青年期保険法及び健康保険法の規定に基づき加入する義務があります。

リーフレット「厚生年金保険・健康保険制度のご案内」の内容をご確認いただき、適用事業所の要件に該当する場合は、年金事務所で加入の手続きを行って頂くことになります。

なお、訪問する日時にご希望がございましたら、下記、株式会社アイヴイジットまでご連絡いただきますようお願いいたします。
※既に加入手続きがお済の場合は、行き違いですのでなにとぞご容赦ください。

[受託事業者お問合せ]
株式会社アイヴイジット 担当○○ TEL 0570-032965
[委託年金事務所]
○○年金事務所 厚生年金適用調査課

手書きで「会社名」「担当者名」と以下のコメントが記入してありました。
「ご連絡ください。調査でまいりました。」

この案内と「厚生年金保険・健康保険制度のご案内」がホッチキスで止めてあります。
それが、封筒に入れるでもなく、剥きだして3つ折りにした状態でポストに投函されていました。

「株式会社アイヴィジット」は詐欺会社?

上記には「既に加入手続きがお済の場合は、行き違いですのでなにとぞご容赦ください。」とありますが、弊社は口座引落をして丸1年になります。
「行き違い」の範疇を超えています。

年金事務所に問合せをしようと思ったのですが、5時を回っており営業外です。(と判断しました)

そこで上記の番号に電話をしました。
女性が応対しましたが、対応が丁寧で感じが良いです。
まともな会社のようです。

事情を説明したら、他にもそういう方からの問合せをある、と低姿勢でした。

「事務所整理番号」と「会社名」を伝え、年金事務所に伝えくれるよう、依頼しました。

電話を終わってから「株式会社アイヴィジット」をネットで調べたところ、人材派遣会社のようです。

結論は「株式会社アイヴィジット」は詐欺会社ではないということです。

日本年金機構の管理は杜撰

それにしても、日本年金機構の管理はあいかわらず杜撰です。
依然、体質は変わっていないですね。

そもそも、年末に社会保険に未加入と思しき会社を訪問する。
年末の忙しい時に。
常識がありません。

さらに、年金事務所に問合せをするにも年末年始で休みです。
受託会社に業務を丸投げして後は知らん顔。

年金情報の流出、年金業務の委託を受けた会社のスタッフの給料不払い等、不祥事が今年、ありました。

そして、年末にこれです。
詐欺事件が頻出しているというに意識の低さに驚きです。

既に加入している会社を訪問する経費もムダではないでしょうか?
そしてその経費は税金又は社会保険料が支払われるわけです。

こんなことでマイナンバーをしっかり管理できるとは到底、思えません。
年明けに年金事務所が開いている時に電話で問合せを行う予定です。

会社設立の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ