「わくわく青色申告2」両面印刷

個人事業の青色申告用に「わくわく青色申告2」(Pyxis)というソフトを使っています。
帳簿類は7年間保存が必要があるので、紙ベースで帳簿を印刷しようとしたら、両面印刷ができません。そこで、販売元のピクシスに問合せをしました。

ピクシスに問合せ

ピクシスへの問合せはメールかFAXなので、メールで問合せしました。
下記の文面です。

お世話になっております。
お尋ねしたいのはデータの保存についてです。

1.帳簿を印刷しようとしたら、両面印刷ができません。
両面印刷はできないのでしょうか?

2.私が使っているPCにはExcelが入っていないので、CSVファイルでエクスポートしたのですが、開いてみると帳簿らしくありません。
開き方に何か問題があるのでしょうか?

ピクシスから回答

問合せをした当日に回答が届きました。

1.現在ご利用中のバージョンは、両面印刷には対応しておりません。
ご希望に沿えず誠に申し訳ございません。

バージョンアップをご検討ください。

バージョンアップの詳細は、こちらです。
http://www.lan2.jp/info/info-ctax8-verup.html

2.CSVファイルは、項目をカンマで区切られたデータです。
帳簿のようには表示されません。

バージョンアップとは?

バージョンアップをすると、両面印刷ができるのか?
ピクシスのHPを調べたら、内容がようやく見つかりました。

Ver 2.3.193.35 のリリース後に行われた機能追加や新たに見つかった問題が修正されています。変更内容の詳細はこちらをご参照ください。

[Ver 2.5.224.38 (2014/9/24)]
●プルダウンメニューの機能追加
●印刷の機能追加
プリンタの両面印刷機能に対応しました。
●新規会社データ作成の不具合の修正
●補助科目の自動計算区分の不具合の修正
●青色申告決算書の不具合の修正
●青色申告決算書の不具合の修正
●定番伝票の不具合の修正
●消費税申告書資料の修正
●科目別税情報集計表の不具合の修正

「両面印刷」できる機能が加わったようです。
通りでネットでいくら探しても情報が出てこないわけです。

バージョンアップとアップデート

ピクシスのHPではバージョンアップとアップデートという言葉が混在していて違いが分からなかったのですが、違いを解説したページがありました。

◇アップデートパッチ(無料)
各製品の最新バージョンでは、プログラムの改善や細かな機能追加などでプログラムの改変があった場合、更新プログラム(アップデートパッチ)をサーバーから提供しています。
◇バージョンアップ(有料)
不必要なバージョンアップは行わない方針ですが、消費税などの法令変更や大幅な機能強化によるプログラムの改変を行った場合のみ、有料バージョンアップでの対応とさせていただいております。

「バージョンアップ」については次回に取り上げます。
わくわく青色申告2

会計の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ