JCB法人クレジットカードの再発行手続き

JCB法人クレジットカードの裏面の署名欄は法人名を記入していました。
別件でJCBに問合せをした折、この件を確認したところ、法人名ではなく、個人名を書かなければならないということが判明。
カードを再発行手続きを取る事にしました。
カードの再発行手続はネットではできません。
JCB法人クレジットカードの再発行手続きとは?

関連記事⇒「JCB法人カードの請求明細書と口座引落金額が違う」

「再発行依頼」とは?

JCBにクレジットカードの再発行を電話で依頼したら、書類を速達で送ってくれました。

「再発行依頼書」と返信用封筒が入っています。

「再発行依頼書」には上半分に案内が記載されています。

お手元のカードにハサミで切り込みを入れて頂き、下記の「再発行依頼書」に必要事項をご記入の上、切り取らずにカードとともに同封の返信封筒にてご返送くださいますようお願い申し上げます。

弊社に届き次第、1週間~10日ほどで新しいカードをお送りいたします。

電話でJCBに問合せをした時に、『メモ書きで「再発行の理由」を記入して下さい。』と言われたのですが、「再発行依頼書」が入っていたので、メモ書きは不要でした。

法人カードの再発行手続

法人クレジットカードの再発行手続には2通りあります。

①法人クレジットカードの番号が変わる場合
②法人クレジットカードの番号が変わらない場合

①の場合は、「再発行依頼書」を送付し、新しいカードが手元に届いたら、旧カードにハサミを入れて破棄。

②の場合は、「再発行依頼書」と共にハサミを入れた旧カードを送付。
新しいカードが手元に届く。

どちらの方法もメリット・デメリットがあります。

私は今回、②の方法を取ったわけですが、その理由は、ネット回線等の支払いを法人クレジットカードでしている為です。
カードの番号を変更するのが手間。

一方のデメリットは10日程、クレジットカードが手元にないので、法人カードが使えないこと。

法人関係の買い物等をした場合は、他のクレジットカードを使うか、現金で支払い、経費精算する。

法人クレジットカードを使うのに比べると「経費精算」の手間が増えます。
「経費精算書」の作成、及び、出金。

ただ、そんなに使う頻度はないので、カード番号を登録し直す事を考えたら、②の方が断然、楽です。

今回は、「法人カード」ということで記事を書いていますが、JCBから届いた書面には「JCBカード」という記載しかないので、一般カードでも「カード再発行手続き」は同じではないかと思います。

会計の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ