「選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」口コミ

「導入サポートのプロが教える会社のための選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」という本を読みました。
「選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」の内容、感想&口コミです。

「選択制確定拠出年金」とは?

「選択制確定拠出年金」は、「企業型確定拠出年金」の一種である。
「企業型確定拠出年金」が社員全員が加入するのと違い、「選択制確定拠出年金」は希望者のみが加入できる、いわゆる、加入する・しないを社員が選択できるのだ。

また、「選択制確定拠出年金」が「企業型確定拠出年金」と違うのは、給料の一部を「確定拠出年金」の掛金にするということ。

これにより、社員も会社も「社会保険料」「雇用保険料」を削減することができる。
※会社としては労働保険料も削減できる。

「社会保険料」が削減されると、将来もらえる厚生年金も削減されるわけだが、「社会保険料」削減のメリットが大きい。

勿論、将来、「確定拠出年金」を年金として受け取ることが出来る。

少子高齢化の現実を見れば、今後、「社会保険料」のアップ、逆に、厚生年金(老齢年金)の削減は目に見えている。

さらに、実質所得が減る事で、所得税・住民税も減るという効果もある。

「選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」内容

タイトルは「導入する方法」とあるのだが、内容は、「選択制確定拠出年金」のメリットを説明する部分が大半。

「導入」に関する部分も何章か当てているのだが、月並みな説明に終始している。

具体的にどこに申し込めば良いのか、といった情報はない。

さらに、「選択制確定拠出年金」を導入するには初期費用や月額費用がかかるのだが、そういった情報の記載もない。

「実際の導入に関してはご相談下さい。」というスタンスのようだ。
何しろ、タイトルに「導入サポートのプロ」とあるので、うがいた見方をすれば、自分の顧客開発の本ともいえる。

本書の内容にあったタイトルは「選択制確定拠出年金がよく分かる本」ではないか?

「選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」感想&口コミ

本書に関する私の感想は既に上記で述べた。
「選択制確定拠出年金」についての本は他に見ないので、入門編としては良くまとまっていると思う。

ただ、この1冊で「導入」は難しい。
「導入サポートのプロ」の手助けが必要だろう。

他の人の評価はどうか?
Amazonの口コミレビューでは、5つ星のうち 2.5とかなりの低評価。
但し、レビューは2件。

内、星1つのレビューは以下の通り。
「以前、同著者が書かれた選択制確定拠出年金の本の内容と多くの情報が重複しています。また、実務者にとっては内容が薄く感じます。もっと踏み込んだ内容にしてほしかった。」

私は著者の他の本は読んでいないが、「実務者にとっては内容が薄く感じます。」と言う点には同感。
「選択制確定拠出年金を上手に導入する方法」

保険 // 節税の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ